【2019/7/28(日)】県主催イベント『森と湖に親しむつどい』を荒川ダムで開催します

国土交通省と林野庁が、毎年7月21日から7月31日までを「森と湖に親しむ旬間」と定めたことに合わせ、山梨県では昭和62年から『森と湖に親しむつどい』を開催しています。

このイベントは、森と湖に親しむ機会を提供することによって、参加者の心身をリフレッシュするとともに、森林、ダム、河川等の重要性について関心を高め、理解を深めてもらうことを目的としています。

令和になって初めてのこの催しを荒川ダムで行います。当日は様々なイベントを行いますので、ぜひ荒川ダムにお越しください。

https://www.pref.yamanashi.jp/damu-arkw/damu-morimizu.html

日時:令和元年7月28日(日曜日) 午前10時から午後3時まで 小雨決行

場所:荒川ダム周辺(甲府市川窪町)
カーナビゲーションをご利用の方は、「甲府市川窪町972」と入力してください。

イベント内容:モーターボート乗船、ダム地下探検とダム登山、木工教室、木工体験、森の実験、「甲府の水」無料配布、パンフレット配布、ヨーヨー釣り、おもちゃすくい体験、金魚すくい、射的、輪投げ、飲食物販売

主催:山梨県

協力:林野庁山梨森林管理事務所、国土交通省甲府河川国道事務所、甲府市・甲府市上下水道局、公益社団法人山梨県建設技術センター、甲府ビルサービス株式会社、昇仙峡観光協会

更新日:2019/06/24 09:53